━━━━━━━━━━━━< bimyo-kotoba.com >━━━━━━━━━━━━━
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
                            2009年7月17日
       【ビミョーな言葉研究所】『慣用句編』      第 337号
                            発行部数5262部
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今┃週┃の┃慣┃用┃句┃>>>>>>>「体に関する慣用句(番外)−2」
━┛━┛━┛━┛━┛━┛

 ●<体に関する慣用句(番外)> 体から出るものシリーズ「息(Part2)」


 ・【息を切らす】 ……激しい運動などで、せわしい息遣いをすること。
            「長い坂道を、彼女は息を切らして走ってきた」

 ・【息を凝らす】 ……緊張して、息を抑えてじっとしていること。
            「素晴らしい演奏に、息を凝らして聴き入った」

 ・【息を殺す】  ……息を抑えて、じっと物音を立てないようにすること。
            「彼は息を殺して物陰に隠れていた」

 ・【息をつく】  ……ほっと安心して一休みすること。
 (=一息つく)    「息をつく暇もない、スピード感あふれる映画だ」
    (吐く)

 ・【息を抜く】  ……一休みするため、緊張を緩めること。
            「対戦相手が息を抜いたとき一気に攻めよう」

 ・【息をのむ】  ……ひどく感動したり、はっと驚いたりすること。
    (呑む)    「あまりの美しさに観客は息をのんだ」

 ・【息を弾ませる】……興奮のために息遣いが荒くなること。
            「合格通知を手に、娘は息を弾ませて帰ってきた」

 ・【息を引き取る】……呼吸が止まって死ぬこと。
            「家族に見守られて静かに息を引き取った」

 ・【息を吹き返す】……悪い状態にあったものが再び活気づくこと。
            「新製品のおかげで、わが社は息を吹き返した」


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆┃編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛━┛

 娘も大学3年生で、そろそろ就活の話が出てくるんですよね。

 カラオケについてのたわいのない親子の会話なんですが……。

  私「就職したら、オジサンが喜ぶような歌も
    カラオケで1曲ぐらい歌えたほうがええで」

  娘「あれ、知ってるやん。アマ……アマ……アマクダリ?」

  私「『天城越え』か?」

  娘「そう、それ! アマギィ〜ゴォエ〜♪」

 って、そこだけかいっ!

 それにしても「天下り」って……
 オジサンの神経を逆なでしてどうする!(>_<)


      ……ウチノムスメ、シュウショクデキルデショウカ。。。(-_-;)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
【発行者】ビミョーな言葉研究家 ☆ 和田みちこ
【サイト】< http://bimyo-kotoba.com > ← 遊びに来てくださいネ♪
     「編集方針」「参考文献」等は、サイトにてご確認ください。
【配 信】『まぐまぐ!』< http://www.mag2.com/ >
【配信中止・変更】はコチラ⇒< http://www.mag2.com/m/0000102087.html >
┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
━━━━━━━━━━━━< bimyo-kotoba.com >━━━━━━━━━━━━━