━━━━━━━━━━━━< bimyo-kotoba.com >━━━━━━━━━━━━━
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
                            2008年11月21日
       【ビミョーな言葉研究所】『慣用句編』      第 304号
                            発行部数5837部
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今┃週┃の┃慣┃用┃句┃>>>>>>>>>>「<目>が付く慣用句−4」
━┛━┛━┛━┛━┛━┛

 ●<「目」が付く慣用句> 5回に分けて掲載中。4回目です。

 ・【目も当てられない】……ひどくて見ていられないこと。
              「火事の現場は目も当てられない状態だった」

 ・【目もくれない】  ……見向きもしないこと。
              「ほかのことには目もくれないで仕事に熱中する」

 ・【目を疑う】    ……見たことが信じられないようす。
              「彼のひょう変ぶりに自分の目を疑った」

 ・【目を奪われる】  ……素晴らしさに、我を忘れて見入ること。
              「彼女の美しさに目を奪われた」

 ・【目をかける】   ……好意的に世話をすること。
              「誰よりも彼には目をかけている」

 ・【目を配る】    ……注意して全体をよく見ること。
              「粗相のないようによく目を配ってください」

 ・【目を凝らす】   ……目を一点に集中させて、よく見ること。
              「目を凝らして、この絵を見てください」

 ・【目を三角にする】 ……激しく怒るようす。
 (=目に角を立てる)   「母親に目を三角にして怒られた」

 ・【目を白黒させる】 ……苦しがっているときやひどく驚いたときのようす。
              「ご飯がのどに詰まって目を白黒させた」

 ・【目を付ける】   ……関心を抱いたり、狙いを付けたりして、
              注意を払うこと。
              「入学当初から先生には目を付けられている」


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆┃編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛━┛

 この月曜日に、私が通っているテニススクールで女子ダブルスの大会があり、
 中級ではありますが、準優勝することができました。(^^)v

 ケガからの復帰戦として1カ月前に出場した大会では、予選2試合を2敗と、
 結果・内容ともにふがいないものでしたので、今回の大会は心に期するとこ
 ろがあったのです。

 「1ポイント、1ポイント、大切に。
  目の前の1ポイント、1ポイント、集中していこう。そして勝つ!」と。


 いつも思ってはいるんですが、試合の緊張感から舞い上がってしまって
 ついつい忘れがちなので、手のひらに油性マジックで「一本」と書いて
 試合に臨みました。(^^*)

 苦しくなったとき、手のひらの文字を見て、もう一度集中する。
 おかげで試合中も集中が途切れることなく、冷静に判断でき、メンタルを
 強く保つことができました。


 家に帰ってから娘に「これ、書いていってん」と手のひらの文字を見せたら、
 「高校生みたい」と言われちゃいました。(笑)

 高校生みたい?なことをして楽しんでいられるなんて……

 好きなだけテニスをさせてくれる(理解ある)夫に感謝です!


              ……たまには夫も持ち上げないとね。(^_-)-☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
【発行者】ビミョーな言葉研究家 ☆ 和田みちこ
【サイト】< http://bimyo-kotoba.com > ← 遊びに来てくださいネ♪
     「編集方針」「参考文献」等は、サイトにてご確認ください。
【配 信】『まぐまぐ!』< http://www.mag2.com/ >
【配信中止・変更】はコチラ⇒< http://www.mag2.com/m/0000102087.html >
┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
━━━━━━━━━━━━< bimyo-kotoba.com >━━━━━━━━━━━━━