━━━━━━━━━━━━< bimyo-kotoba.com >━━━━━━━━━━━━━
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
                            2008年9月19日
           【ビミョーな言葉研究所】        第 296号
                            発行部数5881部
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆┃コ┃ラ┃ム┃>>>>>>>>「『お(ご)……する』が使えないとき」
━┛━┛━┛━┛

 【謙譲語I】の『お(ご)……する』が使えない(使わないほうが良い)
 ときは、第293号でご紹介した【尊敬語】の『お(ご)……になる』が使え
 ないときと基本的には共通しています。

 以下、詳しく見ていきましょう!

    ×=使うと笑われます。
    △=少し不自然です。
    ○=スマートな敬語です。
    「……」以下は参考です。


 <1.専用語があるとき>

  「言う」 ⇒「お言いする」 × 「申し上げる」 ○
  「見る」 ⇒「お見する」  × 「拝見する」  ○
  「もらう」⇒「おもらいする」× 「頂く」    ○
  「会う」 ⇒「お会いする」 △ 「お目にかかる」○
  「聞く」 ⇒「お聞きする」 △ 「伺う」    ○
  

 <2.外来語・擬態語・擬音語系のとき>
   (【謙譲語I】では言えません。【丁重語・丁寧語】は使えます)

  「メモする」  ⇒「おメモする」  × ……「メモいたす」
  「がっかりする」⇒「おがっかりする」× ……「がっかりいたす」
  「パタパタする」⇒「おパタパタする」× ……「パタパタいたす」


 <3.良くない意味を表すとき>
   (【謙譲語I】では言えません。【丁寧語】なら可能です)

  「殺す」  ⇒「お殺しする」 × ……「殺します」
  「いじめる」⇒「おいじめする」× ……「いじめます」
  「殴る」  ⇒「お殴りする」 × ……「殴ります」
  「盗む」  ⇒「お盗みする」 × ……「盗みます」
 

 <4.複合動詞のとき>
   (複合動詞は敬語にしにくいので、シンプルな表現にするのも手です)

  「送り届ける」⇒「お送り届けする」△ ……「お送りする」
  「探し出す」 ⇒「お探し出しする」△ ……「お探しする」

  ※ただし、
   「引き受ける」⇒「お引き受けする」○
   「引き留める」⇒「お引き留めする」○
   「取り寄せる」⇒「お取り寄せする」○
   など、『お(ご)……する』の形が不自然でないものもあります。

  ※また「……始める」「……続ける」「……終わる」の形のものは、
   前半の動詞だけを『お(ご)……する』の形にして使えます。

   「教え始める」⇒「お教え始めする」 × 「お教えし始める」○
   「送り続ける」⇒「お送り続けする」 × 「お送りし続ける」○
   「届け終わる」⇒「お届け終わりする」× 「お届けし終わる」○


 <5.習慣として使わないとき>
   (状況に応じて【丁重語・丁寧語】を使いましょう)

  「あこがれる」⇒「おあこがれする」× ……「あこがれております」
  「追う」   ⇒「お追いする」  × ……「追います」
  「まねる」  ⇒「おまねする」  × ……「まねさせていただきます」
  「賛成する」 ⇒「ご賛成する」  × ……「賛成いたします」


           ――【参考文献】『敬語』菊地康人/講談社学術文庫
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆┃編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛━┛

 町内一斉清掃は、楽しい。
 でも、虫は大の苦手!(>_<)

 うちの町では年に2回、朝8時からやります。
 一般には自宅前のミゾ掃除なんですが、
 うちの町内には川があるので、その川沿いの道や側溝は有志で掃除します。
 有志といっても、老人ホームの方々やすぐ近くの年配の方ばかりなんですが。

 側溝には枯れ葉がどっさり。
 くま手でひとかきすると、セミの抜け殻がコロン……「キャー!」
 またひとかきすると幼虫がドロン……「でっ、出たー!」
 大ミミズがニョロニョロ……「でかっ!」

 年配の方々が黙々と作業をされている横で、
 腰の引けた格好でキャアキャア言いながら作業している私なのです。(^^;)


 でも、普段会わない町内の人と一緒に汗を流すのは楽しいです!
 面識のない人とも気軽にお話できますしね。

 それに、なんといっても、その中では私が断トツの若手!
 私が見てると若干オジサマ方がはりきってるような空気も感じます。(笑)
 何より「おねえちゃん」と呼ばれるのは普段にない快感なのです♪


   ……ビミョーな言葉に反応する、ビミョーなお年ごろなのです。(^^*)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
【発行者】ビミョーな言葉研究家 ☆ 和田みちこ
【サイト】< http://bimyo-kotoba.com > ← 遊びに来てくださいネ♪
     「編集方針」「参考文献」等は、サイトにてご確認ください。
【配 信】『まぐまぐ!』< http://www.mag2.com/ >
【配信中止・変更】はコチラ⇒< http://www.mag2.com/m/0000102087.html >
┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
━━━━━━━━━━━━< bimyo-kotoba.com >━━━━━━━━━━━━━