━━━━━━━━━━━━< bimyo-kotoba.com >━━━━━━━━━━━━━
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
                            2007年10月19日
        【ビミョーな言葉研究所】『敬語編』      第 252号
                            発行部数5656部
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今┃週┃の┃敬┃語┃>>>>>>>>>>>>>>「注意するポイント5」
━┛━┛━┛━┛━┛

 ●注意するポイント1「二重敬語に注意しよう!」
  注意するポイント2「敬語不足に注意しよう!」
  注意するポイント3「不要敬語に注意しよう!」
  注意するポイント4「れる・られるに注意しよう!」に続いて、

  注意するポイント5「されるに注意しよう!」です。


 ●「される」は「する」の【尊敬語】です。

  分解すると「する」+「れる」=「される」になります。
              ̄ ̄
             ↑でっ、出た! クセモノだー!(前号参照)

  「説明する」「利用する」などの語も
  それぞれ「説明される」「利用される」と【尊敬語】にできます。


 ●でも、「お(ご)……される」は適切な【尊敬語】ではありません。
                 ~~~~~~
 ・先生がご説明されました。△
      ̄   ̄ ̄
      ※【謙譲語I】「ご……する」の「する」に「れる」を付けて、
       無理やり【尊敬語】にした形と考えられ、間違いとされている。


  適切な【尊敬語】は……

 ・先生が説明されました。○   ※「する」+「れる」=「される」
        ̄ ̄
 ・先生が説明なさいました。 ◎ ※「なさる」も「する」の【尊敬語】で、
        ̄ ̄ ̄        「される」よりも敬意が高い。

 ・先生がご説明なさいました。◎ ※「お(ご)……なさる」は【尊敬語】
      ̄   ̄ ̄ ̄       の専用形。

 ・先生がご説明になりました。◎ ※「お(ご)……になる」は【尊敬語】
      ̄   ̄ ̄ ̄       の専用形。

  また、コレ↓もOKです。

 ・先生がご説明をされました。○ ※助詞の「を」が入り「説明」と「する」
      ̄ ̄ ̄  ̄ ̄       が分かれていて別々に扱うのでOK!

  もちろん、コレ↓も……

 ・先生がご説明をなさいました。◎
      ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄

 ●う〜ん、ここら辺でギブアップでしょうか?

  「ご説明をされました」がOKなら「ご説明されました」でもいいじゃん!
  と言いたくなりますよねぇ〜。

  それでもいいですよ。(^^)……若いうちはね。(笑)
  オトナの敬語を話したければ、納得できるまで読み直してくださいね〜♪


 ●さて次週は、注意するポイント番外「失礼な言い方に注意しよう!」です☆


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今┃週┃の┃メ┃モ┃
━┛━┛━┛━┛━┛

 ・どんなスポーツでもそうだと思いますが、セオリー(理論)というのが
  ありますね。

  テニスにもあります。
  例えば、コートの中心に返球するセンターセオリーなど。

  こういう場合はここに返球すると効果的だとか、リスクが少ないとか……
  ま、いろいろあるようなんですが、正直あんまり知りません。(^^;)


  「でもね。セオリーどおり返球したってオモシロクナイやん!
  『えっ、こっちに打ってくるの?!』って、相手の意表を突きたいねん!」

  と、娘に熱く語っていると、娘は一言。

  「それは……まずセオリーどおり打てるようになってから言うことや」


  そ、そうですね。おっしゃるとおりです。(-_-;)


   ……娘よ。キミのツッコミは正しい。正しすぎて、気持ちイイ!(笑)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
【発行者】ビミョーな言葉研究家 ☆ 和田みちこ
【サイト】< http://bimyo-kotoba.com > ← 遊びに来てくださいネ♪
     「編集方針」「参考文献」等は、サイトにてご確認ください。
【ご意見】このメルマガに直接返信してください。お返事書きま〜す!
【配 信】『まぐまぐ!』< http://www.mag2.com/ >
【配信中止・変更】はコチラ⇒< http://www.mag2.com/m/0000102087.html >
┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
━━━━━━━━━━━━< bimyo-kotoba.com >━━━━━━━━━━━━━