━━━━━━━━━━━━< bimyo-kotoba.com >━━━━━━━━━━━━━
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
                            2007年9月14日
        【ビミョーな言葉研究所】『敬語編』      第 247号
                            発行部数5663部
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今┃週┃の┃敬┃語┃>>>>>>>>>>>>>>>「間違うポイント2」
━┛━┛━┛━┛━┛

 ●先週は、間違うポイント1「【尊敬語】と【謙譲語】の混同」をお送りし
  ました。⇒バックナンバー< http://blog.mag2.com/m/log/0000102087/ >


 ●今週は、間違うポイント2「【ウチ】と【ソト】の混同」です。

  「自分側・相手側」を簡単に「ウチ・ソト」と表します。

  前号で「自分側=謙譲語」「相手側=尊敬語」と書きました。
  ウチ・ソトを代入すると「ウチ=謙譲語」「ソト=尊敬語」になります。

  重要なのは【ウチ】か【ソト】かの判断です。
  ↓図が描けないので、頭の中でイメージしてくださいね。


 ●基本形1(日常)

     話す
  自分 ――→ 相手(聞き手)

  自分の家族【ウチ】 (私の)父が申しました。【丁重語(謙譲語II)】
                 ̄  ̄ ̄
  相手の家族【ソト】 (あなたの)お父さまがおっしゃいました。【尊敬語】
                   ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ※混同して「私の父がおっしゃいました」はNG!


 ●基本形2(会社)

     話す
  自分 ――→ 他社の人(聞き手)

  自社社員【ウチ】 社長の和田が伺います。【謙譲語I】
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄
  他社社員【ソト】 山田社長がいらっしゃいます。【尊敬語】
              ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ※上司のことでも他社の人に話すときは【尊敬語】は使わない。


 ●基本形3(会社)

     話す
  自分 ――→ 自社社員Aの家族(聞き手)

  自社社員A【ソト】 Aさんは外出していらっしゃいます。【尊敬語】
              ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ※他社社員に対して自社社員は【ウチ】ですが、
   自社社員のご家族に対しては自社社員でも【ソト】になる点に注意!


 ●特別形(社内)

 ・課長である自分が、社長に、部長のことを話す場合……

         話す
  自分(課長) ――→ 社長(聞き手)

 ・部長は自分にとって上司のため、通常通り【ソト】と考えると……

  部長【ソト】 部長はそのようにおっしゃっていました。【尊敬語】
                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ・社長は部長にとって上司のため、部長を【ウチ】と考えると……

  部長【ウチ】 部長はそのように申しておりました。【丁重語(謙譲語II)】
                  ̄ ̄ ̄

  ※この場合は、どちらが「正解」といはいえません。
   考え方に違いが出てきますので、その会社の慣例に従うと良いでしょう。

   【尊敬語】を使うのは抵抗があると感じる場合は、
   「部長はそのように言われていました」のように、
   敬意の軽い表現を用いるのも1つの手です。(^^)v


 ●例外(『方言敬語』や『慣例』)

  地域によっては【ウチ】にも【尊敬語】を使うことがあります。

  関西の『方言敬語』で「〜しはる」という【尊敬語】がありますが、
  「うちの人(ダンナ)が帰ってきはったら聞いてみます」のように、
  自分の家族(【ウチ】)にも使うことがあるのです。

  まぁ大抵は、その家のあるじのことを言う場合が多いんですけどね。


  また「先生」はそれ自体が敬称なんですが、学校や病院などでは、
  生徒の保護者や患者さんなど【ソト】の人に対しても「○○先生は今日は
  お休みです」と言ったりします。

  『敬語の指針』には「学校では【ウチ・ソト】の意識よりも、生徒を基準
  にして、その教師であるという点を優先させるからだ」と解説されていま
  すが、私は単純に『慣例』と考えてもいいんじゃないかなと思っています。


 ●さて、【ウチ】か【ソト】かの区別をはっきり意識して、
  【尊敬語】と【謙譲語】を混同しなければ、もう敬語は怖くありません!

  あとは来週からの「注意するポイント」でブラッシュアップするだけです☆


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今┃週┃の┃メ┃モ┃
━┛━┛━┛━┛━┛

 ・バナナのお話。

  甘いものがニガテな私は、バナナも大のニガテでした。
  でも、プロテニス選手が試合の合間にバナナを食べているのを見てから、
  私も最近はよく食べるようになりました。(^^*)

  けど、食べごろといわれる黒い斑点が出たようなモノは、甘過ぎてダメ
  なんです。

  夏はすぐに熟れちゃいますよねぇ〜。

  そこで裏技。(テレビだか雑誌だかで以前知ったんですけど)

  買ってきたバナナを1本1本バラバラにして、それぞれをビニール袋に
  入れて冷蔵庫で保存すると、なかなか熟れないんですよ。

  夏は冷たいし、なかなかグッドなんですぅ〜☆  


          ……まさに10秒チャージ! でも10秒では無理!(>_<)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
【発行者】ビミョーな言葉研究家 ☆ 和田みちこ
【サイト】< http://bimyo-kotoba.com > ← 遊びに来てくださいネ♪
     「編集方針」「参考文献」等は、サイトにてご確認ください。
【ご意見】このメルマガに直接返信してください。お返事書きま〜す!
【配 信】『まぐまぐ!』< http://www.mag2.com/ >
【配信中止・変更】はコチラ⇒< http://www.mag2.com/m/0000102087.html >
┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
━━━━━━━━━━━━< bimyo-kotoba.com >━━━━━━━━━━━━━