━━━━━━━━━━━━< bimyo-kotoba.com >━━━━━━━━━━━━━
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
                            2007年9月7日
        【ビミョーな言葉研究所】『敬語編』      第 246号
                            発行部数5671部
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今┃週┃の┃敬┃語┃>>>>>>>>>>>>>>>「間違うポイント1」
━┛━┛━┛━┛━┛

 ●敬語を使うとき、絶対やってはイケナイ間違いは、たった「2つ」です。
  (よし、2つなら覚えられるぞ!(^^)v )

  それは、ポイント1「【尊敬語】と【謙譲語】の混同」と
      ポイント2「【ウチ】と【ソト】の混同」です。

  ほかに、敬語をスマートに使うための「注意するポイント」はこまごまと
  ありますが、まずは上記のポイント2つを押さえておきましょう!


 ●間違うポイント1「【尊敬語】と【謙譲語】の混同」

  「自分側」を低めて言う【謙譲語(謙譲語I・丁重語)】は、
  「相手側」の動作には使えません。

  「相手側」を高めて言う【尊敬語】は、
  「自分側」の動作には使えません。

  「自分側=謙譲語」「相手側=尊敬語」と単純に覚えてくださいね。


  そして当たり前のことですが……

  【謙譲語(謙譲語I・丁重語)】の専用語・専用形は、
  【尊敬語】としては使えません。

  【尊敬語】の専用語・専用形は、
  【謙譲語(謙譲語I・丁重語)】としては使えません。

  ↑ココ、重要です。
  当たり前なんですけど、つい間違えちゃうんです。(>_<)


 ●主に【尊敬語】を使うべきところに【謙譲語(謙譲語I・丁重語)】を
  使ってしまう間違いが多いようです。以下、用例でご説明いたします。


 ・山田様と申される方からお電話です。×  ※「申す」は【丁重語】。
       ̄ ̄ ̄ ̄
  山田様とおっしゃる方からお電話です。○  「言う」の正しい【尊敬語】
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            は「おっしゃる」です。


 ・お客さまが参られました。×       ※「参る」は【丁重語】。
        ̄ ̄ ̄
  お客さまがいらっしゃいました。○     「来る」の正しい【尊敬語】
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄          は「いらっしゃる」です。
                       「おいでになる」
                       「お越しになる」でも可。


 ・窓口でお伺いください。×        ※「伺う」は【謙譲語I】。
       ̄ ̄
  窓口でお尋ねください。○         【尊敬語】の専用形
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            「お……くださる」
                        を使う。


 ・ご安心してください。×         ※「ご……する」は、
   ̄   ̄ ̄                【謙譲語I】の専用形。
  ご安心ください。○
   ̄   ̄ ̄ ̄ ̄              【尊敬語】の専用形
  ご安心なさってください。○        「ご……くださる」か
   ̄   ̄ ̄ ̄ ̄              「ご……なさる」を使う。


 ・この電車にはご乗車できません。×    ※「ご……できる」は、
         ̄   ̄ ̄          【謙譲語I】の専用形。

  この電車にはご乗車になれません。○    【尊敬語】の専用形
         ̄   ̄ ̄ ̄         「ご……になる」を使う。

  この電車にはご乗車はできません。○    助詞の「は」を入れて
         ̄   ̄           「乗車」と「できる」を
                       分けるとOKです。
                       (敬意は低くなります)


 ●いかがでしたか?
  【謙譲語】に【尊敬語】を無理やりくっつけてもダメですよ〜!

  次週は、ポイント2「【ウチ】と【ソト】の混同」をお送りしま〜す☆


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今┃週┃の┃メ┃モ┃
━┛━┛━┛━┛━┛

 ・テニスのお話。
  いつものコーチが急用で休み、代わりに系列校から派遣されてきたコーチ
  は、21歳、細身、長身、松山ケンイチ似の……今で言うイケメン。(笑)
  もちろん初対面。

  なぜかその彼に、エラく気に入られてしまったのです。(私が、だよ!)


  テニスに関していろいろと褒めてくれるのはうれしいんだけど、
  身長を尋ねて「スラッとしてるからもっと高いと思いました」とか……
  ちょっと照れくさい。

  娘の話をしたら、
  「えー、子供さんがいるんですか? っていうか結婚してるんですか?
  ショック〜」って……どういう意味なのか測りかねる。(-_-;)

  レッスンが終わってからも、誕生日はいつかとか、家はどの辺かとか、
  どんな男性がタイプかとか、僕のクラス(系列校)に来てくださいとか、
  娘さんは和田さん似だったらきっとカワイイんでしょうねとか……
  (実際カワイイから否定できないケド(笑))


  まぁともかく、芸能人だったら「コレ、どっきりカメラ?」と疑いたくな
  るような、「ホストクラブってこんな感じ?」と思っちゃうような、
  猛烈アプローチだったワケです。  

  「こんなふうに誘われたのは何年ぶりかな〜。ダンナにも報告しとくね!」
  と言うと、
  「えっ、僕に口説かれたことをですか? 怒られませんか?」と。
  「いや、怒られへんよ…」
  (……口説いてたのか? 長生きしてたらイイコトもあるもんだ(苦笑))


  で、その夜、喜々として夫に事の次第を話すと、夫は最後に一言だけ。

  「何か書かされへんだか?」


         ……別に布団とか鍋とか契約してませんからーっ!(>_<)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
【発行者】ビミョーな言葉研究家 ☆ 和田みちこ
【サイト】< http://bimyo-kotoba.com > ← 遊びに来てくださいネ♪
     「編集方針」「参考文献」等は、サイトにてご確認ください。
【ご意見】このメルマガに直接返信してください。お返事書きま〜す!
【配 信】『まぐまぐ!』< http://www.mag2.com/ >
【配信中止・変更】はコチラ⇒< http://www.mag2.com/m/0000102087.html >
┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
━━━━━━━━━━━━< bimyo-kotoba.com >━━━━━━━━━━━━━