▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
                            2007年03月23日
           【ビミョーな言葉研究所】        第 222号
                            発行部数5584部
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
                    ◎等幅フォントでご覧ください◎
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
復┃習┃問┃題┃19┃
━┛━┛━┛━┛━┛
-----------------------------------------------------------------------
 それぞれの文に最も適した漢字を考えてください。答えはすぐ下にあります。
 (送り仮名の部分も含めて「カタカナ」にしてあります)
-----------------------------------------------------------------------

 ● 子供が笛を「フク」。
   車が火を「フク」。

 ● 政治「フシン」を招く不祥事。
   供述に「フシン」な点がある。

 ● 暴力を「フルッテ」しかられる。
   勇気を「フルッテ」立ち向かう。

 ● アジにサバが「マジル」。
   真水に塩が「マジル」。

 ● 「マワリ道」をして帰る。
   「マワリ」の人に迷惑をかける。


……………………………………………………………………………………………
答┃え┃と┃解┃説┃
━┛━┛━┛━┛━┛

 ■ 子供が笛を「吹く」。
   車が火を「噴く」。

   【吹く】は、(ここでは)息を出すこと。
   【噴く】は、勢いよく中から外へ出ること。


 ■ 政治「不信」を招く不祥事。
   供述に「不審」な点がある。

   【不信】は、信用しないこと。
   【不審】は、疑わしく思うこと。


 ■ 暴力を「振るって」しかられる。
   勇気を「奮って」立ち向かう。

   【振るう】は、振り回すこと。
   【奮う】は、気力をかき立てること。


 ■ アジにサバが「交じる」。
   真水に塩が「混じる」。

   【交じる】は、とけ合わないで一緒になること。(区別できる)
   【混じる】は、とけ合って一つになること。(区別できない)


 ■ 「回り道」をして帰る。
   「周り」の人に迷惑をかける。

   【回り】は、まわること。
   【周り】は、周囲・周辺のこと。


※詳しくは【ビ研】サイト < http://bimyo-kotoba.com > のバックナンバー
 第186号・第187号・第189号・第192号・第194号をご覧くださいネ。(^^)/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                 ◎

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
編┃集┃後┃記┃☆┃
━┛━┛━┛━┛━┛

 義母(78歳)が電話を取って、「クリーニング屋の○マツさんから電話よ〜」と。

 今はクリーニングに出してる物もないし、
 ましてや○マツさんなんていう個人名も知らないし、
 ヘンだなぁ…と思いつつも出てみると、

 「みさとさん(私の娘)、ご在宅でしょうか」と。

 は???(クリーニング屋がナンの用事?)

 私「あの、失礼ですが、どちらさまでしょうか」

  「八尾柏原ドライビングスクールの○マツです」

 ああ、教習所!!


 ドライビングスクール ⇒ ドライクリーニング ⇒ クリーニング屋さん

 お義母さん、いつも笑えるネタをありがとう……。


                      ……三段オチかよっ!(>_<)
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
┌─┴──────────────────────────────┴─┐
│最後までお読みいただきありがとうございました。笑えないときもあります│
└──────────────────────────────────┘