▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
                            2007年03月02日
           【ビミョーな言葉研究所】        第 219号
                            発行部数5646部
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
                    ◎等幅フォントでご覧ください◎
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
復┃習┃問┃題┃16┃
━┛━┛━┛━┛━┛
-----------------------------------------------------------------------
 それぞれの文に最も適した漢字を考えてください。答えはすぐ下にあります。
 (送り仮名の部分も含めて「カタカナ」にしてあります)
-----------------------------------------------------------------------

 ● 自転車「ドウシ」が衝突する。
   革命の「ドウシ」が集結する。

 ● 仏様の「トウトイ」教えを説く。
   国民の「トウトイ」税金を使う。

 ● アイスクリームが「トケタ」。
   靴ひもの結び目が「トケタ」。

 ● 誤字を「ナオス」。
   病気を「ナオス」。

 ● 体調を「トトノエル」。
   縁談を「トトノエル」。


……………………………………………………………………………………………
答┃え┃と┃解┃説┃
━┛━┛━┛━┛━┛

 ■ 自転車「同士」が衝突する。
   革命の「同志」が集結する。

   【同士】は、共通点を持つ仲間や種類のこと。
   【同志】は、同じ主義・主張を持つ仲間のこと。


 ■ 仏様の「尊い」教えを説く。
   国民の「貴い」税金を使う。

   【尊い】は、敬うべきものをいう。
   【貴い】は、貴重であるものをいう。


 ■ アイスクリームが「溶けた」。(「融ける」でも可。ただし表外音訓)
   靴ひもの結び目が「解けた」。

   【溶ける】は、固体が液状になること。
   【解ける】は、ほどける・ほぐれること。


 ■ 誤字を「直す」。
   病気を「治す」。

   【直す】は、正しくすること。
   【治す】は、健康な状態にすること。


 ■ 体調を「整える」。
   縁談を「調える」。

   【整える】は、(乱れたところがないように)きちんとすること。
   【調える】は、(物事をうまく)まとめること。


※詳しくは【ビ研】サイト < http://bimyo-kotoba.com > のバックナンバー
 第160号・第161号・第162号・第164号・第166号をご覧くださいネ。(^^)/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                 ◎

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
編┃集┃後┃記┃☆┃
━┛━┛━┛━┛━┛

 昨日は、娘の高校の卒業式でした。

 娘の学校は制服がないので、男子はスーツ、女子はお振り袖かハカマ姿、
 が慣例?のようで、みんなイッチョマエ(一人前)の格好をしていました。(^^)

 3年前の入学式と比べると、明らかに違う顔つき。
 みんな成長したなー、立派になったなー、オトナになったなー、
 と感慨深く眺めていました。(^^*)


 卒業生の答辞にあった一文……

 「大好きだよ、おとうさん、おかあさん。

  愛してくれて、ありがとう」

 これをそのまま返したい思いです。

 「大好きだよ、子供たち。

  生まれてくれて、ありがとう」


       ……さてっ、次は大学の入学式。母はまだまだ忙しいのだっ!
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
┌─┴──────────────────────────────┴─┐
│最後までお読みいただき、ありがとうございました。私も時報委員を卒業☆│
└──────────────────────────────────┘