▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
                            2006年7月28日
           【ビミョーな言葉研究所】        第 188号
                            発行部数5727部
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
                    ◎等幅フォントでご覧ください◎
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今┃週┃の┃ビ┃ミ┃ョ┃ー┃>>>>>>>>>>>>>>「船」と「舟」
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

 ┌──┐…………………………………………………………………………
 │問題│ 居眠りすることを「フネをこぐ」という、はどっちでしょ?
 └──┘…………………………………………………………………………

 ●船
  エンジンで動く大型のふね。

  ▽例▽
   船で帰国する・船の甲板・船旅・船着き場・船出・大船に乗った気持ち

 ●舟
  手でこぐ小型のふね。

  ▽例▽
   小舟・ささ舟・丸木舟・箱舟・泥舟


……………………………………………………………………………………………
私┃的┃考┃察┃
━┛━┛━┛━┛

 「釣りブネ」「渡しブネ」など【船・舟】のどちらもある場合は、
 大型か小型かで使い分けます。

 ただ、【船】の方が広く一般に使われます。
 どちらでも良い場合は【船】にしておきましょう。


 比喩で「助けブネを出す」と言いますが、これは【助け舟・助け船】の
 どちらでも良いようです。
 (これも大型か小型かで使い分ける、っていうのもイイですね(笑))


 さて、問題の答えは【舟をこぐ】でした〜☆
 ウトウト……は、小舟に乗っている感じですネ!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                 ◎

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第┃2┃研┃究┃室┃  ◆◆ 「とんでもございません」考 ◆◆
━┛━┛━┛━┛━┛

 ┌−【Uさんからのメール(編集)】−−−−−−−−−−−−−−−┐
 |                               |
 | > 誤用の代表格として出てくる「とんでもございません」    |
 |                               |
 | わたしは恥ずかしながらも使っていました。          |
 | 本来でしたら、どのような言い方が正しいのでしょうか?    |
 |                               |
 └−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−┘

  ▲和田)前号の【2研】「申し訳ございません」は誤り?
    <バックナンバー http://blog.mag2.com/m/log/0000102087/ >に
    「とんでもございません」を誤用の代表格と書きましたが、
    少々オーバーだったようです。驚かせてゴメンナサイです。

    私が持っている、誤用に関する書籍3冊に載っているので、
    個人的にはそう思っていたのです。


   ただ、前号にも書きましたが『明鏡国語辞典』では認めています。
   一方、『精選版日本国語大辞典』では「誤って生じた」、
      『小学館日本語新辞典』では「誤用が広まったもの」、
      『新明解国語辞典』では「誤りとされる」、
      『大辞泉』では「不適切である」としています。


   本来の言い方は、
  「とんでもないことです」「とんでもないことでございます」になります。


   でも、何十万部も売れた『問題な日本語』には、
  「文法的に誤った表現ということではありません。
   現在は、広く使われる普通の言い方と考えてよいでしょう」
   と書かれていますので、もう白旗を揚げても?いいのかなぁ……
   と思ったりしている今日このごろです。


      ……ちなみに『問題な〜』と『明鏡』の編者は同じ方です(笑)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                 ◎

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
編┃集┃後┃記┃☆┃
━┛━┛━┛━┛━┛

 セキュリティソフトの設定をするために実家へ行った話を書いたら、
 上↑でご紹介したメルマガ「めっちゃわかるセキュリティ!」を発行されて
 いるPoleさんが、メールをくださいました。(^^)

「こんなややこしいこと、みんな(主にパソコン初心者)はどうしてんねん?」
 と父も言っていましたが、う〜ん、それぞれ勉強してるんでしょう……ねぇ。

 誰でも使えるインターネットだからこそ、もっとカンタンにできればいいの
 にぃ〜、と私も思っています。


 年配者が苦手だと思われるカタカナの用語も多いですしね〜。
 ウチの母は「インターネット・エクスプレス」と言っていました。

 母さん……、
 訂正しなかったけど、正しくは「インターネット・エクスプローラ」なの。

         ……メールソフトが「アウトルック・エクスプレス」ね☆
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
┌─┴──────────────────────────────┴─┐
│最後までお読みいただき、ありがとうございました。分かりゃあイイよ(^^)│
└──────────────────────────────────┘