▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
                            2006年5月26日
           【ビミョーな言葉研究所】        第 179号
                            発行部数5781部
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
                    ◎等幅フォントでご覧ください◎
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今┃週┃の┃ビ┃ミ┃ョ┃ー┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

 今号と次号は、読者さんからのご質問を取り上げたいと思います!
 それでは「第2研究室」へどうぞっ♪

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                 ◎

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第┃2┃研┃究┃室┃  ◆◆ 「ご興味」・「ヤンキー」 ◆◆
━┛━┛━┛━┛━┛

 ┌−【Sさんからのメール(抜粋)】−−−−−−−−−−−−−−−┐
 |                               |
 | 同音異義語とは違うのですが、教えていただけますでしょうか。 |
 |                               |
 | ■「ごゆっくりと」の「ご」                 |
 |  先日「ごゆっくりとご覧ください」と書いたら、ある方から  |
 |  「ご」が2つ続いておかしいと、ご指摘を受けました。    |
 |  やはりおかしいですか?                  |
 |                               |
 | ■「ご興味」の「ご」                    |
 |  「ご興味がおありの方は」「ご興味をお持ちの方は」     |
 |  という表現をよく目にします。               |
 |  興味まで「ご」で尊敬しなければならないのでしょうか?   |
 |                               |
 └−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−┘

  ▲和田)【ごゆっくりとご覧ください】は「間違い」ではないのですが、
   「ご」が続くとちょっとくどい感じを受けますね。
   例えば「ごゆっくりとお過ごしください」だと、
        ̄      ̄
   それほど気にならないのではないでしょうか。

   「ご」や「お」が続いてくどいと感じる場合は、
   最後の動作だけに「ご(お)」を付けるとすっきりします。
    ⇒「ゆっくりとご覧ください」

   文末が敬語になっていると、その文章全体に敬意が及ぶと考えられます
   ので、敬語が続いてくどくなりそうな場合は、文末だけ敬語にして
   すっきりとした文章にするのが良いと思います。
   (下の【注意】も参照してくださいネ)


   それから【ご興味】についてですが、
   例えば「ご質問」「ご希望」「お食事」……
   これらは何も「質問・希望・食事」を尊敬しているのではありません。
   「その動作をする人」に対して敬意を表しているのです。

   ですから「ご興味がおありの方は」というのは、
   「興味」そのものを尊敬しているのではなくて、
   「興味を持っている人」に対して敬意を表しているんですね。

   ただ、1つ目のご質問同様、くどい感じを受ける場合は
   「興味がおありの方は」としても良いと思います。


  【注意】
   気を付けなければならないのは、敬語を減らすと、
   敬意が低いと受け止められることもあるということです。

   それで、失礼にならないようにと、何でもかんでも「ご」や「お」を
   付けてしまうんですね。(-_-;)
   敬語をスマートに使うのはなかなか難しいです。

   また、男性と女性でも、受け止め方が違うということもあります。
   「おビール」「おトイレ」など、
   女性のほうが比較的丁寧な言葉を使う傾向がありますので、
   「ごゆっくりとご覧ください」に違和感を覚えるのは
   男性のほうが多いかもしれませんね。



 ┌−【Uさんからのメール(抜粋)】−−−−−−−−−−−−−−−┐
 |                               |
 | 今、「ヤンキー」のことばの由来について調べています。    |
 | 不良少年、不良少女を言ったりするときの「ヤンキー」です。  |
 |                               |
 | 辞書では、「アメリカ人」と。。。              |
 |                               |
 |「ヤンキー」は「やんちゃ」から来ていることばなのでしょうか? |
 |                               |
 └−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−┘

  ▲和田)辞書によっては「アメリカ人の俗称」としか載っていませんが、
   例えば『明鏡国語辞典』には、俗語として
   「関西で生まれた、粗暴な感じを強調する若者の風俗。また、その人」
   と載っています。

   『日本俗語大辞典』には、もっと具体的に
   「不良。もと大阪の若者語で、パーマをかけて、剃り込みをして、
   つっぱっている十代の男性」と載っています。

   『現代用語の基礎知識1984年版』では【ヤンキー族】として
   「大阪の梅田や難波の道端に群れをなして、平気でうんこ座りをして
   いる新風俗のお兄さんたち。パーマをかけて、そり込みを入れ、
   26センチの足に22センチぐらいの婦人用サンダルをつっかけている。
   アメリカ人のヤンキーではなく、ヤーサンのヤーからきたという説が
   ある」としています。(↑あまりに具体的で笑ってしまいました!)


   つまり「アメリカ人のヤンキー説」が定説ながらも
   「ヤーサンのヤー説」もあるということのようですね。
   「やんちゃ説」は見当たらないようです。

   では、なぜそういう人たちをヤンキー(アメリカ人)と呼んだかは、
   『精選版・日本国語大辞典』によると「髪を染める風俗から」という
   ことのようです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                 ◎

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
編┃集┃後┃記┃☆┃
━┛━┛━┛━┛━┛

 私のテニス仲間に、80歳近いご婦人がいらっしゃるんですが、その方に
 「ナノテクノロジーの“ナノ”ってどういう意味?」と質問されました。

 メチャクチャ小さいということは知っているけど、正確には分からない私。

 電子辞書を持っていたので、調べて教えてあげました。

 【ナノ】単位の上に付いて、その10億分の1の意を表す。(ナノメートル)

 すると「へぇ〜、ありがとう。和田さんは生き字引やね」って。

 いえ、電子字引を持っていただけです。(^^;)


 ま、いずれにせよお役に立てて良かったです。

 次号も「読者さんからのご質問」を取り上げますが、
 皆さんも、どうぞお気軽に質問してくださいネ!

 ご質問は、サイトの「ご意見・ご質問」フォームを利用されるか、
 このメルマガに直接返信してください。
 (↑まぐまぐさんではなく、私のところへ届くようになっています)


             ……辞書だけはたくさん持っていますよ〜(笑)
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
┌─┴──────────────────────────────┴─┐
│最後までお読みいただきありがとうございました。ご質問お待ちしてまーす│
└──────────────────────────────────┘