▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
                            2005年12月9日
           【ビミョーな言葉研究所】        第 155号
                            発行部数5750部
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
                    ◎等幅フォントでご覧ください◎
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今┃週┃の┃ビ┃ミ┃ョ┃ー┃>>>>>>>>>>>>「適正」と「適性」
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

 ┌──┐……………………………………………………………………………
 │問題│ 警察官としての「テキセイ」検査を受ける、はどっちでしょ?
 └──┘……………………………………………………………………………

 ●適正
  適当で正しいこと。
   ̄   ̄
  ▽例▽
   適正価格・適正在庫・適正な判断を下す・適正な手続きを踏む

 ●適性
  適した性質のこと。
   ̄   ̄
  ▽例▽
   教師としての適性を見る・医者としての適性に欠ける・運転に適性がない


……………………………………………………………………………………………
私┃的┃考┃察┃
━┛━┛━┛━┛

 落ち着いて考えれば簡単な使い分けですね。
 でも! 誤変換のベスト10に入るんじゃないでしょうか。よく見かけます。
 注意しましょうネ。(^^)/

 【適正】は名詞と形容動詞の働きをしますが、
 【適性】は名詞だけですので、「適性な」という表現はあり得ません。

 ネットで検索すると「適性な」がいっぱいヒットします。
 それほどネット上は誤字だらけなんですね〜。(-_-;)


 問題の答えは【適性】です。

「え〜、適正(正しい)かどうかの検査も必要じゃないのぉ?」とか言わない。
 まじめなお巡りさん、ふざけてゴメンなさい。<(_ _)>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                 ◎

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第┃2┃研┃究┃室┃  ◆◆ 「〜にくい」と「〜づらい」 ◆◆
━┛━┛━┛━┛━┛

 ┌−【Kさんからのメール(抜粋)】−−−−−−−−−−−−−−−┐
 |                               |
 | 使い分けの難しいものがあったので、リクエストしたくてメール |
 | しました。                         |
 |                               |
 | 「〜にくい」「〜づらい」の違いは何でしょう。        |
 | 「言いにくい」「言いづらい」どちらも同じように使ってしまって|
 | るのですが、きっと微妙に意味は違いますよね?        |
 |                               |
 └−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−┘

  ▲和田)なかなか答えにくい? 答えづらい? ご質問です。(^^;)

  【にくい】……自分の行為だけでなく相手の行為や物に対しても使う。
                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄↓
             「燃えにくい木材」○「燃えづらい木材」×

  【づらい】……主に自分の行為に対して使う。感覚的・主観的。
                        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   ※「捨てにくい物」⇒ 捨てるときの状況を考えて、捨てるのは難しい。

     例えば、大き過ぎてゴミ袋に入らない物など…

   ※「捨てづらい物」⇒ 心理的に捨てるのに困難を感じる。

     例えば、邪魔になっていて整理したいけど、思い出がある物など…


  ご質問の「言いにくい」と「言いづらい」はどちらも使いますが、
  【づらい】のほうが主観的な要素が強いということになります。

  【にくい】に漢字をあてると「難い・悪い」ですが【づらい】は「辛い」
  ですので、漢字からもニュアンスをつかめそうですネ!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                 ◎

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
編┃集┃後┃記┃☆┃
━┛━┛━┛━┛━┛

 逆効果でした?!(汗)

 私の写真をサイトに掲載したことを前号でお知らせしましたが、
 「メルマガから受けるイメージと全然ちがぁ〜う!」というメールを
 たくさんちょうだいしました。(>_<)

 文章からは「明るくてユーモアのある、もっと太った関西のおばちゃん」
 というイメージがあったそうです。

 えっ、ほぼ合ってますけど??

 サイトの写真からは
 「仕事がバリバリできるシャキシャキしたキャリアウーマン」という感じを
 受けたそうです。――よし、あの写真は事務所のサイトへ移そう!(笑)


 読者の皆さんに親近感を持っていただこうと思って公開した素顔?ですが、
 「お手柔らかに」なんて言われちゃう始末!(T_T)
 
 そういえば学生時代に、先輩から
 「黙ってる時としゃべってる時は別人みたいやな」
 と言われたことがあります。(^^;)


 ふっふっふっ、女の顔は一つではないのだよ。

                   ……ん?どこかで聞いたコピー……
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
┌─┴──────────────────────────────┴─┐
│最後までお読みいただき、ありがとうございました。私はキャベツかよっ!│
└──────────────────────────────────┘