▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
                            2005年9月30日
           【ビミョーな言葉研究所】        第 145号
                            発行部数5643部
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
                    ◎等幅フォントでご覧ください◎
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今┃週┃の┃ビ┃ミ┃ョ┃ー┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

 今号の「終了」と「完了」は【2研】でお楽しみください♪

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                 ◎

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第┃2┃研┃究┃室┃  ◆◆ 「終了」と「完了」 ◆◆
━┛━┛━┛━┛━┛

 ┌−【Hさんからのメール(抜粋)】−−−−−−−−−−−−−−−┐
 |                               |
 | 実は、私はコンピュータ関係の仕事上(って他でも一緒かな?)、|
 | スケジュールや進捗確認で「終了」と「完了」をよく目にします。|
 |                               |
 | 特に使い分けられている感じがせず個人(資料作成者)に委ねら |
 | れているようで、たまに違和感を感じるときが有ります。    |
 |                               |
 | うまく説明が出来ないので、いつもそのままにしているのですが、|
 | 先日ふと「ビ研」であるかも・・と思い過去メールを見てみまし |
 | たら、見つからなかったので聞いてみようと。。        |
 |                               |
 └−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−┘

  ▲和田)Hさんは創刊当初からお読みいただいている読者さんです。
      困ったときに【ビ研】を思い出してくださって、
      本当にうれしく思います。(^^)


    さて、【終了】と【完了】ですが、

    【終了】……予定通り終わること。
          開始したことが終わること。

    【完了】……しなければならなかったことが完全に終わること。


    で、【終了】と【完了】のどちらでもいい場合もあれば、
    それぞれどちらかしか使えないときもあります。


    例えば「試合……」は【終了】、
    「準備……」は【完了】(のほうが適切)ですね。

    でも「仕事が……」の場合は、どちらも使えます。


    ただ、【終了】は「時間的な終わりの意味」に多く使います。

    ですから、夕方5時になれば、仕事が完全に終わってなくても
    「はい、定時ですので本日の仕事は終了〜♪」となりますね。

    仕事は【完了】してなくても【終了】するんです。(笑)

    (正確に言うと「本日の業務時間は【終了】」ですけどネ!)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                 ◎

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━PR━
▼ 【ビ研】本情報 ▼ 『ビミョ〜な日本語』情報をお送りしています☆(和田
----------------------------------------------------------------------

【日本一早いカスタマー・レビュー】

 ↑を書いてくれと、既に本の原稿を読んでいる娘に頼んだんですが、
 「定期試験中!」ということで断られました。(T_T)

 何をっ、そんなことで企画倒れにしてなるものか!!!

 で、無理やりインタビューしちゃいました〜。(^^)v


 ―― 第一印象は?

    「和風」

    (わ、和風って……(-_-;))

 ―― メルマガと比べてどんな感じ?

    「雰囲気は同じ感じやけど、内容が濃いぃ」

    (んじゃ、メルマガは内容が薄いんかいっ)

 ―― 好きなところは?

    「“覚えるワザ”が好き」

    (おぉ〜、いいとこ突いてるなぁ(^^))

 ―― ワザのどういうところがいいと思う?

    「イラストがカワイイ!」

    (そっちかよっ!(>_<))

 ―― 高校生のアナタにとって、勉強になると思いますか?

    「う〜ん……なるんちゃう?
     ってゆーか、“ならへん”とは言えんやろ!」

    (た、確かに。(^^;))

    「特に勉強のためっていうより、普段、文章を書くのに役立つかな」

    「辞書とか参考書みたいに、ただ情報が羅列されてるんじゃなくて、
     きちんとその情報が頭の中にとどまるように構成されてるなぁ」

    「漫画とか楽しい会話で視覚的に覚えられるようにもなってるし。
     まぁ、そこは最初からこだわって書いてたみたいやけど」

    (はぁ、まぁ、そういうことです(._.))

 ―― ご協力どうもありがとうございました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━PR━

                 ◎

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
編┃集┃後┃記┃☆┃
━┛━┛━┛━┛━┛

 実は私、国勢調査員をやったことがあるんです。
 いろんなことやってるでしょ(笑)。平成2年のことです。

 「やった」というより、有無を言わせず「やらされた」という感じでしたが。

 あれって、「総務大臣が任命する非常勤の国家公務員」なんですねぇ。
 知りませんでした。(^^;)


 まだ1歳9カ月の娘をベビーカーに乗せて、近所を回りましたよ〜。
 子連れ国家公務員。(笑)

 その姿を哀れんでか、皆さん、快くご協力くださいました。(^^)v


 こんなことを言っては不謹慎かもしれませんが……
 かなりオイシイ仕事だった記憶があります。

 薄謝程度と思っていたんですが、振り込まれた金額を見て、
 「また来年もやりたい!」と思ったぐらいです。(5年に1回やっ!)

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
┌─┴──────────────────────────────┴─┐
│最後までお読みいただき、ありがとうございました。次の企画は何にしよ?│
└──────────────────────────────────┘