▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
                            2005年3月4日
           【ビミョーな言葉研究所】        第 115号
                            発行部数5775部
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
                    ◎等幅フォントでご覧ください◎
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今┃週┃の┃ビ┃ミ┃ョ┃ー┃>>>>>>>>>>「伸びる」と「延びる」
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

 ┌──┐………………………………………………………………………………
 │問題│ おなかがすいて、思わずまんじゅうに手が「ノびた」はどっち?
 └──┘………………………………………………………………………………

 ●伸びる
  長くなる(伸長)。縮みや曲がりがなくなって真っすぐになる。
  進歩・発展する(伸張・伸展)。

  ▽例▽
   身長が伸びる・髪が伸びる・草木が伸びる・ゴムひもが伸びる
   腰を伸ばす・学力が伸びる・記録が伸びる・売り上げが伸びる
  
 ●延びる
  長くなる(延長)。遅らせる(延期)。薄く広がる。

  ▽例▽
   線路が延びる・地下鉄が延びる・寿命が延びる・生き延びる
   出発が延びる・開会が延びる・延べ板・延べ日数・延べ面積


……………………………………………………………………………………………
私┃的┃考┃察┃ ▲今週のテーマはMさんからのリクエストでした〜!(^^)
━┛━┛━┛━┛

 どちらにも「長くなる」という意味があります。

 【伸びる】は、主に「物の長さ・成長・進歩」について言い、
 【延びる】は、主に「時間・面積・距離」について言います。


 単純にイメージすると、【伸びる】は「直線的」、【延びる】は「平面的」
 のような感じがするのは私だけでしょうか。


 今回のテーマをリクエストくださったMさんからのご質問は、「鉄」の場合
 はどちらか、ということでした。

 「鉄」は伸縮するものですので【伸びる】でしょう、とお答えしたのですが、
 そのとき頭にひらめいたのが「金の延べ棒」なんですよね。(笑)

 実は【伸びる・延びる】は、「絵の具を――、しわを――、スープを――」
 など、辞書によって表記の分かれるものや、両方を認めているものもあるの
 です。 

 鉄(金属)についての例文は、残念ながら手持ちの辞書の中から見つけられ
 ませんでしたが、個人的には、ボルトなどが引っ張られて「ノびる」場合は
 【伸びる】で、薄く広げて板状にする場合は【延ばす】になると考えます。

 同様に「うどん・そば・ラーメン」などのメン類も、湯がいて時間がたった
 状態のものは【伸びたメン】で、「手延べそうめん」など、メンを打つとき
 に薄く広げた状態のものは【延ばしたメン】でいいと思います。


 ほかにも以下のようなビミョーな使い分けがあります。

   / 正座をやめて足を【伸ばす】
   \ 遠くまで足を【延ばす】 

   / 輸出を【伸ばす】(=増やす)
   \ 輸出を【延ばす】(=延期する)

   / 写真を【引き伸ばす】
   \ 返答を【引き延ばす】

   / 子供が【伸び伸び】と育つ
   \ 返事が【延び延び】になる


 さて、問題の答えは【伸びた】です。
 「捜査の手が伸びる」など、「手が及ぶ」場合も【伸びる】を使います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                 ◎

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
編┃集┃後┃記┃☆┃
━┛━┛━┛━┛━┛

 お年玉付き年賀状の当選番号をチェックしました。(遅っ!)

 なんと! 初めて3等(地域の特産品小包)が当たりました〜♪
 送ってくださったIさん、ありがとう!(笑)

 郵便局のサイトで調べてみると、特産品は肉類・魚介類・米・飲料などから
 1点をチョイス。やっぱ牛肉かなぁ〜。('-'*)

 思いがけないご褒美をもらったみたいで、ちょっとうれしいデス。
 ことしはきっと当たり年だぞーっ!(^^)v

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
┌─┴──────────────────────────────┴─┐
│最後までお読みいただき、ありがとうございました。運を呼ぶ女なのだ(^^)│
└──────────────────────────────────┘