▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
                            2005年2月18日
           【ビミョーな言葉研究所】        第 113号
                            発行部数5748部
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
                    ◎等幅フォントでご覧ください◎
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今┃週┃の┃ビ┃ミ┃ョ┃ー┃>>>>>>>>>>>>「主催」と「主宰」
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

 ┌──┐………………………………………………………………………………
 │問題│ 新聞社「シュサイ」のコンクールに応募する、はどっちでしょ?
 └──┘………………………………………………………………………………

 ●主催
  中心になって催すこと・人。

  ▽例▽
   展覧会を主催する・大会の主催者・自治体主催の運動会

 ●主宰
  上に立ってまとめること・人。

  ▽例▽
   劇団を主宰する・同人雑誌を主宰する・選挙運動の総括主宰者

……………………………………………………………………………………………
私┃的┃考┃察┃
━┛━┛━┛━┛

 問題の答えは【主催】です。

 【主催】は「会合・行事・催し物」などを中心になって開くことで、
 【主宰】は「組織・団体」などを上に立って運営管理することです。

 「会議を――」の場合は、どちらも当てはまります。

 ある団体や人が中心役になって開催する会議は【○○主催の会議】となり、
 「議長として会議を――」の場合は、議長が上に立ってまとめ役をするので
 【主宰する】となります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                 ◎

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第┃2┃研┃究┃室┃  ◆◆ 「全然おいしい!」 ◆◆
━┛━┛━┛━┛━┛

 ┌−【Kさんからのメール(抜粋)】−−−−−−−−−−−−−−−−┐
 |                               |
 | 最近、巷で正々堂々と使われている「全然おいしい!」「全然正 |
 | しい!」など、全然の後にプラスの意味合いの言葉をもってくる |
 | のってどうなんでしょうか?                 |
 |                               |
 | 確かに広辞苑をみると、俗な用法で肯定的にも使うとあるので、 |
 | おかしいわけじゃないのかなぁ……とも思うのですが      |
 |                               |
 | これまで全然の後には否定的な言葉を……と教えられてきたおば |
 | さんとしては、「全然おいしい!」という言葉を聞くと違和感を |
 | 感じてしまいます。                     |
 |                               |
 └−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−┘

  ▲和田)実は「全然」は、もともと明治時代から「すっかり・全部」の
    意味で肯定的な文脈で使われていたそうです。

    そして、明治末期から昭和にかけて、否定形を伴って「少しも」の
    意味で使われるようになり、その用法が優勢になったそうです。
                【参考『日本俗語大辞典』東京堂出版】

    現代の「全然+肯定形」は「全然かわいい」など「非常に・とても」
    の意味で使っているようですので、明治時代のそれとは少し異なり
    ますね。

    ただ、やみくもに「全然の後は否定形!」と思い込まないほうがい
    いようです。

    私も時々「全然大丈夫♪」と言ってしまい、「おっとしまった!」
    と思うことがありますが、この使い方(=全く大丈夫♪)は、明治
    時代から使われている用法なんですね。(^^;)


    「全然+肯定形」で「非常に・とても」の意味とするのは、Kさん
    もおっしゃるように、今は辞書でも「俗な言い方」として許容され
    ているようですね〜。
                ……でも、私は許容しない派だな。(笑)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                 ◎

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
編┃集┃後┃記┃☆┃
━┛━┛━┛━┛━┛

 ウィまぐ(まぐまぐさんの公式メルマガ)の読者投稿欄で「全言撤回」と
 いう文字を発見しました。

 そう、正しくは「前言撤回」ですよね〜。

 私のパソコンには「ATOK」と「MS-IME」の日本語変換ソフトが入っていま
 すが、どちらも、「ぜんげん」と打って「全言」には変換しません。
 だから、一体どーやって間違われたのか不思議なんです。('-')?

 一文字ずつ入力してるんでしょうかね。
 それとも言葉遊びかな? 「全部の発言を撤回!」とか。(笑)

                      ……そうなら座布団一枚!?
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
┌─┴──────────────────────────────┴─┐
│最後までお読みいただき、ありがとうございました。あふれる誤字に苦言!│
└──────────────────────────────────┘