▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
                            2004年12月17日
           【ビミョーな言葉研究所】        第 104号
                            発行部数5745部
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
                    ◎等幅フォントでご覧ください◎
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今┃週┃の┃ビ┃ミ┃ョ┃ー┃>>>>>>>>>>>>「自任」と「自認」
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

 ┌──┐………………………………………………………………………………
 │問題│ この分野では第一人者だと「ジニン」している、はどっちでしょ?
 └──┘………………………………………………………………………………

 ●自任
  自分で適任者だと思うこと。
  自分の能力・資質などが、その任務や地位にふさわしいと思い込むこと。

  ▽例▽
   天才・名人・食通・事情通・大政治家・指導者――を自任する
  
 ●自認
  自分で認めること。
  ※自分の犯した失敗などについていうことが多い。

  ▽例▽
   過失・失策・実力不足・勉強不足――を自認する


……………………………………………………………………………………………
私┃的┃考┃察┃
━┛━┛━┛━┛

 問題の答えは【自任】です。

 単純に考えると【自任】は良いこと(誇らしいこと)
        【自認】は悪いこと(恥ずかしいこと)が対象になります。

 でも【自任】も度が過ぎると“うぬぼれ”になって見苦しいですネ。(^^;)

 【自負】と【自任】はほぼ同義に扱われますが、【自負】のほうが控えめに
 感じるのは「負」という字が入っているからでしょうか……。

                う〜ん、こっちのほうがビミョー!(笑)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                 ◎

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第┃2┃研┃究┃室┃  ◆◆ 「新年あけまして〜」は重複表現? ◆◆
━┛━┛━┛━┛━┛

 学生のころ(はるか昔!)、年賀状のあいさつで「新年あけまして〜」と
 書くのは重複表現だと聞きかじりました。

 ところが、先日、『明鏡国語辞典』の「明ける」の項を眺めていたら……

 「夜が――/朝が――」「旧年が――/新年が――」のように、古いものと
  新しいものの両方を主語にとる。前者は現象の変化に、後者は新しく生じ
  た変化の結果に注目していう。同種の言い方に「水が沸く/湯が沸く」な
  どがある。

 と書いてあるではありませんかーっ!

 ということは、「新年あけまして(明けまして)〜」は重複ではない?!


 「手紙・はがきの書き方」や「ビジネス文書の書き方」などのたぐいの本に
 は、大抵「重複になるので注意」といったようなことが書かれていますが、
 中には「新年あけまして〜」を慣用句として掲載しているものもあります。

 またまた辞典や本によって違うという結果になってしまいましたが、
 いずれにせよ「君子危うきに近寄らず」。(笑)
 ほかの言葉もあるんですから、避けたほうが良さそうですね!

 ついでに【マメ知識】⇒ 「賀正・迎春・賀春・頌春」は簡易な表現なので、
             目上の人には避けたほうがいいそうですヨ!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                 ◎

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
編┃集┃後┃記┃☆┃
━┛━┛━┛━┛━┛

 娘(高1)の親友は、とっても世間知らずのお嬢さん。

 流行語大賞のトップテン入りをした波田陽区さんも、ゴジラ(松井選手)、
 イチロー選手さえも知らないんですよ。

 姉・弟・弟の4人きょうだいなので、さぞいろんな情報が飛び交うだろうに
 と思うのですが……。

 だから、彼女にはちょっと気のきいたシャレは通用しません。
 いわゆる“おやじギャグ”、ダジャレで大ウケするそうです。(-_-;)


 対してウチの娘は、スポーツ界では、2004JリーグMVPの中沢選手から、
 女子プロゴルフの宮里藍選手、NBA入りした田臥選手まで、押さえるとこ
 は一応押さえてます。お笑い界も、ハヤリのピン芸人から一通り。(^^)

 まあ、「必殺仕事人」から「難波金融伝ミナミの帝王」まで知っているのは
 どーかと思いますが。(^^;)

 でも、二人は大の仲良しなんですヨ〜♪

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
┌─┴──────────────────────────────┴─┐
│最後までお読みいただき、ありがとうございました。裏まで知り過ぎっ(^^;│
└──────────────────────────────────┘