▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
                            2004年12月10日
           【ビミョーな言葉研究所】        第 103号
                            発行部数5742部
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
                    ◎等幅フォントでご覧ください◎
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今┃週┃の┃ビ┃ミ┃ョ┃ー┃>>>>>>>>>>>「辞典・字典・事典」
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

 ┌──┐………………………………………………………………………
 │問題│ 「百科ジテン」のセールスマンが来た、はどれでしょう?
 └──┘………………………………………………………………………

 ●辞典(主に言葉について)

  ▽例▽
   国語辞典・類語辞典・カタカナ語辞典・古語辞典・英和辞典
  
 ●字典(主に文字について)

  ▽例▽
   漢字字典・かな字典・書体字典・康煕(こうき)字典

 ●事典(主に事柄について)

  ▽例▽
   歴史事典・地名事典・植物事典・科学事典・哲学事典

……………………………………………………………………………………………
私┃的┃考┃察┃
━┛━┛━┛━┛

 問題の答えは【事典】です。

 【辞典】と【字典】は英語にすると「dictionary(ディクショナリー)」
 ですが、【事典】は「encyclopedia(エンサイクロペディア)」になります。

 【辞典】と【辞書】は同じ意味ですが、【辞典】のほうが硬い言い方で、
 書名などによく使われます。

 また【辞典・辞書】は、【字典】や【事典】のすべてを含む広い意味で使わ
 れることがあるので、「漢和辞典/漢和字典」「人名辞典/人名事典」など
 両方の書き方をするものもあります。

 同様に【字引】も広い意味で使いますが、やや通俗的で古風な言い方です。

 それぞれを区別するために、
 【辞典】を「ことばてん」
 【字典】を「もじてん」
 【事典】を「ことてん」 と呼ぶこともあります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                 ◎

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第┃2┃研┃究┃室┃
━┛━┛━┛━┛━┛

 今号の【2研】はお休みしますネ。
 ここんとこ少々濃いぃ内容が続きましたので、息を抜きましょう。ふぅ〜

 創刊当初は「サクッと読める短めのマガジン」の予定だったんですが……。
 ついてきてくださってますか〜?(笑)

 読者の皆さんからも、たくさんのご質問メールをいただいておりますので、
 ネタは準備できてるんですよ♪ 今後【2研】でお送りする予定のものは、

  ◆「新年あけまして〜」は重複表現?
  ◆「危ないですから〜」は変な表現?
  ◆「全然おいしい!」はOKなの?
                  …………などなどです。
           どうぞお楽しみにお待ちくださいませ。

 また、日本語に関することなら何でも、お気軽にメールくださいネ。
 テッテーテキに調べさせていただきます。(^^)v

  メールはこちらまでどうぞ♪ → < mailto:mwada@pearl.ocn.ne.jp >

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                 ◎

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
編┃集┃後┃記┃☆┃
━┛━┛━┛━┛━┛

 今日は自慢します!(笑)
 人の自慢って、あんまり聞きたくないですよね。(^^;)

 だから、読者さんからいただくうれしいメールは、ご紹介せずに自分一人だ
 けで楽しんでいたんですが、クリスマスも近いことですので(関係ない?)
 少しだけご紹介させてくださいネ。(抜粋・編集済み)


 ◆今回の喧喧諤諤 侃侃諤諤 喧喧囂囂 で、編集者・和田様の当編集に
  対する姿勢が伝わり、好感度上昇いたしました。(Mさん)

 ◆100号(遅ればせながら、祝!)からの「けんけんがくがく」ですが、
  この言葉に関して、ご自分が納得するまで調査されている、
  これってすごいことだと思います。
  読者側からしても、3号続けていろんな視点・情報を提供してもらえる
  のでとても有意義です。(Bさん)

 ◆パソコンの普及で漢字を手書きする習慣がなくなり、ますます国民的に
  国語力が低下している中、【ビ研】は時代に大きな一石を投ずる貴重な
  メルマガと思います。(Mさん)

 ◆吹っかけた難題(笑)に対して丁寧にご回答いただきまして、ありがと
  うございました。これですっきり子供にも説明できます。
  彼の国語の成績が上がったら、それは和田さんのおかげです(笑)。
                             (Iさん)
 ◆さすが和田さんっ!!
  と、メールを読みながら、うなりました。
  (中略)
  和田さんが、宝くじに当選しますように・・・・・(Tさん)


 皆さん、ありがとうございます……(涙)
 ほかにも「愛読しています」「勉強になりました」「楽しみにしています」
 「すっきりしました」などなど、本当にご紹介しきれないぐらい、たくさん
 のうれしいメールをいただいています。(多謝!)

 6000人近くの読者さんがいらっしゃって、2年近く発行してきて、
 いまだかつて不愉快な気分になるメールを受け取ったことがありません。

 【ビ研】の読者さんは、言葉をとても大切にされている、マジメな紳士淑女
 ばかりのように感じています。それが、何よりも、私の自慢です。v(^^*)

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
┌─┴──────────────────────────────┴─┐
│最後までお読みいただき、ありがとうございました。私も淑女?…… (^^*)│
└──────────────────────────────────┘