▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
                            2004年11月19日
           【ビミョーな言葉研究所】        第 100号
                            発行部数5720部
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
                    ◎等幅フォントでご覧ください◎
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今┃週┃の┃ビ┃ミ┃ョ┃ー┃>>>>>>>>>>>「時期・時機・時季」
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

 ┌──┐………………………………………………………………
 │問題│ 結論を出すには「ジキ尚早」だ、はどれでしょう?
 └──┘………………………………………………………………

 ●時期(タイム)

  ▽例▽
   クリスマスツリーを飾るには、まだ時期が早い・実施の時期をずらす
   重大な時期・入試の時期・時期が来れば分かる・時期が時期だけに……
  
 ●時機(チャンス・タイミング)

  ▽例▽
   時機到来・時機を逸する・時機をうかがう・時機を見て対処する

 ●時季(シーズン)

  ▽例▽
   行楽の時季・お花見の時季・マツタケの時季・時季はずれ・時季の行事


……………………………………………………………………………………………
私┃的┃考┃察┃
━┛━┛━┛━┛

 問題の答えは【時期尚早】です。「ジキ・ショウソウ」と読みます。
 ときどき、「ジキ・ソウショウ」とか「ジキ・ソウソウ」とか、言い間違い
 を耳にすることがあって、「ぷっ」と笑ってしまいます。

 難しい言葉を使って間違えるのは、“超”カッコ悪いです!(笑)
 あと「けんけんがくがく」とか。おっと、これは【2研】で取り上げよう…。


 【時期】は一般的に使われますので、「行楽の時期」「お花見の時期」など
 【時季】の代わりに【時期】を使っても間違いではありません。

 でも、【時季】には季節の“季”が付いているので、「シーズン」を強調し
 たいときには、やっぱり【時季】がオシャレですよね〜。(^^)

 【時機】も同じで、機会の“機”が付いているので、「チャンス!」「タイ
 ミング!」の意味を込めて使い分けたいものです。

   まあ、じきに分かるでしょう……(おあとがよろしいようで)<(_ _)>

          チャカ チャンリン チャンリン チャンリン…………
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                 ◎

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第┃2┃研┃究┃室┃ ◆◆ 「けんけんがくがく」は、×(バツ) ◆◆
━┛━┛━┛━┛━┛

 正しくは「かんかんがくがく」。漢字で書くと【侃々諤々】←読めねぇ〜。

 わりとメジャーな(?)間違いで、あちこちで指摘もされてはいるんですが、
 まだまだ聞きます、この間違い!

 地方の議員さんから、テレビで見かける東大卒のお医者さんまで(誰や?)、
 おエライかたがこういう難しい言葉をよく使いますが、間違っちゃあいけま
 せんよねぇ。(-_☆)

 よく似た言葉の「けんけんごうごう」と混じっちゃってるという、
 まあ、許せるオチャメな間違いですけど。(笑)

 それぞれの意味はビミョーに違うんですよ! 『大辞林』より引用しますネ。

 【侃々諤々】(かんかんがくがく)
       はばかることなく正論を堂々と主張するさま。
       また、大いに議論するさま。

 【喧々囂々】(けんけんごうごう)
       多くの人が銘々勝手に発言してやかましいさま。


 会議などで「かんかんがくがく」と議論するのはいいんですが、「けんけん
 ごうごう」ではいただけませんよね。(^^;)


 〓<覚え方>〓↓ここ重要です↓

 どっちがどっちか分かんなくなって混じっちゃう人!

 「かんかん――」は「か」で始まるから、濁点を付けて「がくがく」。

 片方を覚えてりゃ大丈夫でしょ。(^^)v

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                 ◎

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
編┃集┃後┃記┃☆┃
━┛━┛━┛━┛━┛

 パンパカパ〜ン!(今日は鳴り物が多いな…)
 【ビ研】が100号になりました〜♪

 これも読者の皆さまのおかげです!(と、ありきたりなことを書いてみる)
 これも私の努力のたまものです!(と、本音?もチラッと(笑))

 でも、本当に、ほんとぉーに、読者の皆さんには感謝しているのです。

 6000人近くの方が読んでくださっている――何よりも心の支えです。(感涙)

 [読者さんから質問のメールがくる]

 →[即答できない私は(^^;)、研究する・調査する]

 →[分かりやすいように文章をつくって回答する]

 →[読者さんのモヤモヤがスッキリする]&
  [私自身、すごく勉強になって成長しましたっ!(かな?)]


 このハッピーサイクルをこれからも続けていきたいですっ♪
 どうぞ末永くお付き合いくださいませ。よろしくお願いしま〜す。(^^)/~

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
┌─┴──────────────────────────────┴─┐
│最後までお読みいただき、ありがとうございました。目指せ200号! b(^^)d│
└──────────────────────────────────┘