▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
                            2004年10月29日
           【ビミョーな言葉研究所】         第97号
                            発行部数5801部
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
                    ◎等幅フォントでご覧ください◎
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今┃週┃の┃ビ┃ミ┃ョ┃ー┃>>>>>>>>>>>>「制作」と「製作」
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

 ●制作
  主に芸術的なものを作る。

  ▽例▽
   絵画・彫刻・工芸品――の制作。卒業制作。
  
 ●製作
  主に実用的なものを作る。量産。

  ▽例▽
   物品・道具・機械・設備――の製作。


……………………………………………………………………………………………
私┃的┃考┃察┃
━┛━┛━┛━┛

 映画・放送番組・CD・ビデオなどは、内容によって【制作】と【製作】を
 使い分けます。

 前号の「試験問題を、頭をひねって作り上げている」場合は【作成】で、
 「試験問題の用紙を大量に印刷している」場合は【作製】になるのと同様に
 考えて……

  頭 を使って創造している行為 → 【作成】&【制作】
  機械を使って生産している行為 → 【作製】&【製作】

 というイメージでしょうか。

 じゃ、製作者は頭を使ってないのか! とか、スネないでくださいね。(^^;)
 あくまでもイメージですから。

 もう一度、前号と合わせてまとめてみま〜す。

 【作成】……書類や計画を作ること。
 【作製】……物品や図面を作ること。−−┐【製作】と同義に使うことアリ
                    |
 【制作】……絵画や彫刻を作ること。  |
 【製作】……道具や機械を作ること。←−┘

 【製造】……原材料を加工して商品を造ること。(←オマケっ!)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                 ◎

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第┃2┃研┃究┃室┃ ◆◆「本を読みふける」・「本に読みふける」◆◆
━┛━┛━┛━┛━┛

 ┌−【Tさんからのメール(編集)】−−−−−−−−−−−−−−−−┐
 |                               |
 | ……それは「本に読みふける」なのか「本を読みふける」なのか |
 | という「に」か「を」というところです。           |
 |                               |
 | 私は「に」だと言ってそのようにしたのですが、やはり「を」だ |
 | ろうという声もあります。どちらでしょうか?         |
 |                               |
 └−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−┘

  ▲和田)「そりゃあ、“本を”でしょう」と思ったのですが、
     念のため調べてみました〜。

     すると『広辞苑』や『大辞林』など大きな辞書の用例には
     「推理小説に読みふける」となっているんですね。(おお!)

     ただ、「ふける」だけで引くと、
     「マンガ本に読みふける」「小説を読みふける」の両方の用例
     が載っています。

     大修館書店の『明鏡国語辞典』では、
     「推理小説に/を読みふける」となっていて、「に」も「を」
     も認めています。

     ということで、どちらでもOKのようです。(^^)v

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                 ◎

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
編┃集┃後┃記┃☆┃
━┛━┛━┛━┛━┛

 この11月3日(水)は、文化の日らしく、うちの近所(歩いて行ける!)
 にある八尾西武百貨店で開かれる「文学トークショー」へ行ってきま〜す。

 「文学トークショー」は、大阪在住の小説家である

   芥川賞作家  ・玄  月氏
   芥川賞作家  ・吉村萬壱氏
   松本清張賞作家・三咲光郎氏

 の三氏が、小説家の日常から小説作法まで、興味深いお話をしてくださると
 聞いています。(楽しみ♪)

 ご興味のある方は、ご一緒にいかがですか?
 無料ですので、当日フラリとお立ち寄りくださっても結構ですよ。(^^)

   チラシです→ < http://www.geocities.jp/qze13171/ >

 私もスタッフとして少しばかりお手伝いさせていただいてます。
 当日、最前列で、ひたすらメモしている人間がいたら、それが私です。(笑)

  ……見つけたら声を掛けてください。ちょっと恥ずかしいケド。。。(^^*)

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
┌─┴──────────────────────────────┴─┐
│最後までお読みいただき、ありがとうございました。ではまた来週〜♪(^^)│
└──────────────────────────────────┘