▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
                            2004年5月14日
           【ビミョーな言葉研究所】         第73号
                            発行部数5539部
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
                    ◎等幅フォントでご覧ください◎
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今┃週┃の┃ビ┃ミ┃ョ┃ー┃>>>>>>>>>>>>「現状」と「原状」
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

 ●現状(現在の状態)

  ▽例▽
   現状維持・現状分析・現状打破・現状に満足する
  
 ●原状(元の状態)

  ▽例▽
   原状回復・原状復帰・原状に戻す


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
私┃的┃考┃察┃
━┛━┛━┛━┛

 同音異義語ですが、漢字を見れば一目瞭然ですネ。誤変換に注意です!


 【もう一つの同音異義語のオマケ】

 「現場不在証明」……げんじょう不在証明と読みます。
           「アリバイ」のことですよん☆


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第┃2┃研┃究┃室┃  ◆◆ 「太平洋」と「大西洋」 ◆◆
━┛━┛━┛━┛━┛

 太平洋は「太」、大西洋は「大」の字を使うのはなぜでしょう。
 皆さん、ご存じですか?

 5月8日付の讀賣新聞に載っていましたが、「へぇ〜」なので、ご紹介
 しますネ!(メルマガ用に編集してあります。ヨロシク<讀賣新聞様)


 「太平洋」は、ポルトガルの探検家マゼランが、南アメリカ南端から
 フィリピンまで航海した際に、海が荒れなかったことから、
 「安らかな海」=「太平(安らか)・洋(海)」と名付けました。

 「大西洋」は、アトラス山脈に続く海で、アトラス山脈から見て西に
 あるため、「大きな西の海」=「大(大きな)・西洋(西の海)」と
 呼んでいました。


 そういえば学生のころ、「どっちがどっちぃ〜っ!」って迷ったことが
 ありますが、学校で習ったのかなぁ?……地理が苦手な私デス。(^^;)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編┃集┃後┃記┃☆┃
━┛━┛━┛━┛━┛

 メールインタビューを受けましたぁ〜♪

 この「ビ研」を発行しているヤツは、一体どんなヤツだ?
 と、ちょびっとでもご興味のある方はのぞいてみてくださいネ。(^^*)

 テープ起こしの求人・求職マッチングサイト「PR−BOX」内にある、
 「花知る辺」というリレーインタビューのページです。

 【PR−BOX】< http://www5f.biglobe.ne.jp/~pr-box/ >
 【花知る辺・○○○○の章】
  < http://www5f.biglobe.ne.jp/~pr-box/saboten.htm >

 この「○○○○」の中には花の名前が入っています。
 実は最初の質問が、「ご自分を花に例えると?」なんですよね。

 さてさて、私のイメージは花に例えると……?
 ま、ガッカリしないでください。(笑)


======================================================================
 最後までお読みいただき、ありがとうございました。ではまた来週〜♪(^^)
======================================================================