▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
                            2004年4月16日
           【ビミョーな言葉研究所】         第69号
                            発行部数5538部
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
                     ◎等幅フォントでご覧下さい◎
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今┃週┃の┃ビ┃ミ┃ョ┃ー┃>>>>>>>>>>>>「脅迫」と「強迫」
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

 ●脅迫(おどし・刑法用語)

  ▽例▽
   脅迫状・脅迫罪・脅迫電話・爆破予告をして企業を脅迫する
  
 ●強迫(無理強い・民法用語・医学、心理学関係)

  ▽例▽
   強迫による意思表示・強迫観念に悩む・強迫神経症


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
私┃的┃考┃察┃
━┛━┛━┛━┛

 どちらも「無理にさせようとすること」という意味では同じです。

 「脅迫」は刑法用語で、「強迫」は民法用語ということは、刑法と民法の
 違いを述べなければなりませんが、本1冊ぐらいになります。
 というか、できましぇ〜ん。(T_T)

 民法は簡単に言うと「人が生活をする上で、家族や財産についての権利の
 規則を規定したもの」です。

 ですから、「強迫して結婚する」「強迫して遺言状を書かせる」など、
 自由な意思決定を妨げる場合に使います。

 ちなみに、強迫による意思表示は取り消すことができ、強迫によって受け
 た損害は賠償を求めることができます。(エヘン!ちょっと法律の勉強〜)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編┃集┃後┃記┃☆┃
━┛━┛━┛━┛━┛

 コカ・コーラのCM。
 サザエさんの「買いに行くわよ〜」のかけ声で、

 波平「ついでにまろ茶!」
 ワカメ「ついでにアクエリアス!」
 マスオ「ついでに爽健美茶!」
 カツオ「ついでにステーキ!」

 波平「どこがついでだ! カツオ!」
 と一喝するヤツ。

 あれ、そんなにマジギレしなくても…と思うのは私だけでしょうか。(笑)
 冗談通じないのかよっ。       

 ま、関西のオヤジなら、せめて「なんでやねん!」とか「どこがついでやね
 ん!」と突っ込むのが王道ですが、さらに上行く人は、

 「そうそう。ステーキとまろ茶、これが合うねんな〜。ってなんでやねん!」
 とノリ突っ込みをします。んー……年代で分かれるかな?(笑)


======================================================================
 最後までお読みいただき、ありがとうございました。ではまた来週〜♪(^^)
======================================================================