▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

           【ビミョーな言葉研究所】     2004年1月2日
                                第54号
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
                     ◎等幅フォントでご覧下さい◎
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今┃週┃の┃ビ┃ミ┃ョ┃ー┃>>>>>>>>>>>>「受験」と「受検」
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

 ●受験(試験を受けること)

  ▽例▽
   入学試験・採用試験・昇進試験――を受験する
  
 ●受検(検査・検定を受けること)

  ▽例▽
   学力検査・適性検査・身体検査――を受検する
   教員職員検定の受検・新弟子検査の受検
   大学入学資格検定(大検)の受検・日本漢字能力検定(漢検)の受検


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
私┃的┃考┃察┃▲今週のテーマは匿名希望さんからのリクエストでした〜♪
━┛━┛━┛━┛

 なんだよ〜正月早々イヤなネタ〜とか言わないで。(笑)
 読者さんの中で受験生の方もいらっしゃるでしょうか…。

 何を隠そうウチの娘も、この春、高校受験です。
 今日も塾の「正月特訓」とやらに行ってます。(^^;)
 弁当餅……じゃなくて、弁当持ちです。(←ことしもこの調子でいきまっす!) 


 検定と言えば、高校生のときに「英検2級」を取りました。
 いやいやいや、自慢じゃありませんよ。(え?別に自慢にならないって?)

 でも、2級と言えば、2次試験に個人面接があったんですよ。
 先生に英語で質問されて、英語で答えるのです。(当たり前!)

 決して英語が得意な方ではなかった私が、なぜ受かったのか、不思議です。
 で、英語が大得意の友達が落ちちゃったんですが、「なんでアンタが……」
 という冷たい視線が、いまだに忘れられません…。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第┃2┃研┃究┃室┃  ◆◆ 「お(ご)……の謙譲と尊敬」 ◆◆
━┛━┛━┛━┛━┛

 ┌−【Wさんからのメール(抜粋)】−−−−−−−−−−−−−−−−┐
 |                               |
 | 政治家は「一言、ご挨拶申し上げます。・・・これで私のご挨拶 |
 | を終わります」と言いますが、自分の言葉に「ご」をつけるのは |
 | いいもんなんでしょうか。以前から違和感を覚えていました。  |
 |                               |
 └−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−┘

  ▼私がWさんに返信した回答です。

  謙譲表現 → 「お(ご)……する」  
  尊敬表現 → 「お(ご)……ください」「お(ご)……なさる」

  ということで、「お(ご)……」というのは、謙譲表現、尊敬表現の
  どちらにも使われます。

  「ごあいさつをする」は、謙譲表現として正解です。
  「ごあいさつなさる」は、尊敬表現です。


======================================================================
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

 末筆になりましたが……

 読者の皆様、謹んで新年のごあいさつを申し上げます。
 旧年中はご愛読ありがとうございました。
 本年も引き続きよろしくお願い申し上げます。<(_ _)>

 おととしは個人事務所とメルマガを始めました。
 去年はテニスを始めました。
 さぁ〜てと、ことしは何を始めよっかな〜?(おいおい(^^;)>夫)

 では、ことしも読者の皆さんにとって、楽し〜い1年になりますようにっ☆


======================================================================
 最後までお読みいただき、ありがとうございました。ことしも元気に行くぞー!
======================================================================