▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

           【ビミョーな言葉研究所】     2003年10月31日
                                第45号
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
                     ◎等幅フォントでご覧下さい◎
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今┃週┃の┃ビ┃ミ┃ョ┃ー┃>>>>>>>>>>>「観照・観賞・鑑賞」
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

 ●観照
  客観的に見つめて、本質を思索すること。

  ▽例▽
   人生を観照する・冷静に観照する・自然観照   
  
 ●観賞
  風景や草花を見て、楽しむこと。

  ▽例▽
   庭園を観賞する・菊花観賞会・観賞魚・自然観賞・映画観賞

 ●鑑賞
  芸術作品などを味わい、理解すること。

  ▽例▽
   絵画を鑑賞する・能楽を鑑賞する・詩を鑑賞する・音楽鑑賞・映画鑑賞
   

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
私┃的┃考┃察┃
━┛━┛━┛━┛

 ん?と思われましたか?
 「自然観照」と「自然観賞」、「映画鑑賞」と「映画観賞」。

 どちらも使われますので、その意味を考えて使わなければなりません。

 「自然――」の場合は、その本質を見極めようとしているのか、
 それとも、ただボーっと見ているのか。

 「映画――」の場合は、芸術作品であるのか、そうでないのか。(^^;)

 私の場合は「観賞」の字しか必要がないようです。……って、ダメじゃん!
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

 「フォアハンドが素晴らしい!」

 え?って? テニスのことですよん。
 めでたくテニス歴1カ月になりました〜。(^^)v

 冒頭の言葉は、先日、コーチに言われた言葉。
 もう天に昇ってしまいました。

 「ってことは、バックハンドはイマイチってこと?」=もう一人の自分の
 つぶやきや、「ウマイこと言うて続けさせるつもりやな」=ダンナの突っ
 込みなんかスコーンと蹴飛ばして、今、私の頭の中では、冒頭の言葉がリ
 フレインしていますぅ。素晴らしい……素晴らしい……素晴らしい……。

 いや〜「素晴らしい」っていう言葉は素晴らしい!!!
 人を幸せな気分にする言葉ですネ。(幸せを通り過ぎて有頂天な私!?)


======================================================================
 最後までお読みいただき、ありがとうございました。ではまた来週〜♪(^^)
======================================================================