▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

           【ビミョーな言葉研究所】     2003年7月3日
                                第28号
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
                     ◎等幅フォントでご覧下さい◎
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今┃週┃の┃ビ┃ミ┃ョ┃ー┃>>>>>>>>>>>「体制・態勢・体勢」
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

 ●体制(システム)
  全体的な仕組み。社会組織の仕組み。

  ▽例▽
   資本主義体制・救急医療体制・戦時体制・防災体制・反体制派
  
 ●態勢(ポーズ)
  物事に対処する身構え。事態に対応するための状態。

  ▽例▽
   受け入れ態勢・万全の態勢で臨む・準備態勢・警戒態勢・出動態勢

 ●体勢(フォーム)
  体の構え。姿勢。

  ▽例▽
   体勢が崩れる・不利な体勢・射撃体勢

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
私┃的┃考┃察┃ ▲今週のテーマは、Iさんからのリクエストでした〜。
━┛━┛━┛━┛

 「体制」と「態勢」の使い分けが特にビミョーです。
 「体制」は長期的・統一的で、「態勢」は短期的・部分的です。

 ですから、「生産――」は「生産体制」(長期的)
      「増産――」は「増産態勢」(短期的)とします。

 警備体制/警備態勢、体制づくり/態勢づくり、24時間体制/24時間態勢
 など、体制・態勢のどちらも使うケースがあります。
 これは内容によって、また長期的か短期的かで書き分けます。

 「着陸――」は、着陸態勢/着陸体勢のどちらでもOKです。
 個人の方はお好みで。私と同業者の方は↓をご参照くださいませ。

 【参考】「着陸態勢」……標準用字用例辞典・毎日新聞用語集
     「着陸体勢」……記者ハンドブック
      
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第┃2┃研┃究┃室┃ ◆ 続「確信犯」 ◆
━┛━┛━┛━┛━┛

  前号の「確信犯」にはたくさんの反響がありました。
  読者の皆さんからいただいたご意見を、いくつかご紹介します。

 ▼Aさん
  確信犯については私も間違えて憶えていたクチですが、57.6%もの人が
  勘違いしているということは、これはもはやデファクトスタンダード(?)
  になってしまうような気がします。

 ▼Nさん
  私も間違って覚えておりました。
  それでは,正しい言葉は何と言うのでしょうか。

 ▼Hさん
  第2研究室の「確信犯」は、意味の微妙な変化の許容範囲ではないかと
  私は感じます。
  「ソフトウェアのコピーは違法だと知っててやったな。確信犯だな!」
  これを間違いといってしまうことには少し抵抗を感じます。
  現在の社会的状況下では、こちらの方が、ぴったりでうまく使っている
  ようにも思えるのです。
  (中略)
  すでに半数以上の人がそういう意味で使っているのなら
  そういう意味になってしまう現象ではないでしょうか?

 ------------------------------------------------------------------
 ▲和田)Aさんの「デファクトスタンダード」とは、
  「さまざまな規格のうち、多くの人が実際に使うことによって結果的に
  標準規格として通用するようになること」(大辞林)です。

  AさんやHさんがおっしゃっていることはよくわかります。
  私自身も、そうだよなと思います。
  単純に多数決でいっても誤用のほうが勝っています。(笑)

  ですから、間違ってるぞ!と目くじらを立てるつもりはありません。
  ただ、本来の意味はこうなんだということを、知っているだけでいいと
  思います。

  新聞の記事にも事実が述べられているだけで、だからどうだということ
  は書かれていません。(^^;)
  文化庁も調査でわかった事実を、さてどうするのでしょうね?

  何年かたって、辞書に「現代は、悪いと知っててする行為の意」なんて
  載っているのを発見したら、ちょっと感激するかもしれませんね。

  ところで、Nさんの「それでは正しい言葉は?」についてですが、私に
  はピッタリの言葉は思いつけません。法律用語で「未必の故意」という
  言葉があるのですが、ビミョーに違います。
  「未必の故意(みひつのこい)」についてはまた次号でご紹介しますネ。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

 前号で、私の両親がビ研を読んでくれているということを書きましたが、
 実は、読者の方でも、「親子で読んでます」っておっしゃってくださる方
 が時々いらっしゃいます。

 また、「友人たちにビ研の内容を問題として出していて、好評です」とか、
 「塾の教え子たちに紹介しています」とか、「バックナンバーをお気に入
 りに登録しておいて、迷ったときにその都度確認しています」とか、
 とってもとってもうれしいメールをいただきます。(^^)

 バックナンバーがたくさんたまったら、いずれ50音順に並べ替えますネ。
 たくさんバックナンバーがたまるように、これからも応援してください★


======================================================================
 最後までお読みいただき、ありがとうございました。ではまた来週〜♪(^^)
======================================================================