▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

          【ビミョーな言葉研究所】    2003年2月27日
                              第10号
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
                   ◎等幅フォントでご覧下さい◎
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今┃週┃の┃ビ┃ミ┃ョ┃ー┃>>>>>「あばく・ばらす・すっぱ抜く」
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
▼今週は「秘密を○○○」!
 いずれも、人の秘密や隠し事を明るみに出しちゃうことです。

●暴く
 自分も前は知らなかったことを、探り出して発表する場合に使う。 

 ▽例▽
  不正を暴く
  
●ばらす(俗語)
 自分も知っていて、秘密にしていたことを、発表してしまう場合に使う。

 ▽例▽
  内情をばらすぞ! 

●すっぱ抜く(俗語)
 新聞の記事などの場合に使われる。
 不意に、大々的にのニュアンスがある。

 ▽例▽
  スキャンダルをすっぱ抜く

【ばらすの仲間】……「垂れ込む」「ちくる」

【類語のオマケ】……「暴露する」「告発する」
「白日の下(もと)にさらす」「化けの皮をはがす」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
私┃的┃考┃察┃
━┛━┛━┛━┛
『類語大辞典』(講談社)では、「暴く」の説明文は「(正義の立場で)公表
する」となっています。
なるほど、正義の立場か……。「ばらす」の場合は、自分も知っていて隠
していたわけだから、若干、正義の立場が揺らぎますよね。(笑)
昨年の流行語トップ10に入った「内部告発」。……勇気もいります。

「すっぱ抜く」の「すっぱ」は、戦国時代の忍者のことだそうです。
私、すぱっと抜く(ばらす)からだと思っていました。なんとなく。(^^;)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第┃2┃研┃究┃室┃
━┛━┛━┛━┛━┛
●「いただく」と「くださる」 <最終回〜>

前号の私の研究結果に対して、特に反撃はありませんでしたっ!(ホッ)
いただいたメールをご紹介して、最終回とさせていただきます。(^^)

●Kさんのご意見(抜粋)

> 日本語に限らず言語自体、人間の社会の中で自然発生的に出来たもので
> すから、厳密な構造をもっているとも考えられません。
> ですから文法的な説明は大体の「傾向」を説明できればそれで十分だと
> 思っており、それで説明できないものは、慣用句として覚えてしまえば
> いいと考えてます。

●国語のK先生より(抜粋)

> 「ご連絡をいただく」なら「いただく」部分は「もらう」の謙譲語です。
> その際「ご連絡」は名詞ですね。
> 「ご連絡いただく」なら「連絡する」という動詞を(敬意の意味から)
> 補助しますから補助動詞です。

> ただしあくまでこれは文章表記上の判断です。口語としてはいちいち
> 文法的に正しいか否かを判断しながら使うことはありませんから、ホ
> ントは[連絡]は名詞のつもりで喋っていても「を」が欠落したために
> 「連絡する」(動詞)の意として判断されてもおかしくはありません。

ダブルKさん、ありがとうございました! 勉強になりました。<(_ _)>

==================================================================
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛
このメルマガをつくり始めてから、約2カ月。思わぬ効果が。

娘の国語の成績が上昇中!(^-^)
今ちょうど同音異義語を習っているらしく「臨時ビミョーな言葉研究会」
を開きました。おかげでテストは満点。(^o^)/
気になる言葉があると、すぐに辞書を引くクセもついたようです。
(ちなみに娘はビ研の副所長で、企画会議にも参加しているんですよ)(^^)

「うちの子供は○○が苦手でぇ〜」と嘆いている世のお父さん、お母さん。
一緒に勉強してみてはいかがですか? ボケ防止に!(笑) ←失敬!

==================================================================
 ご黙読ありがとうございましたっ! ではまた来週〜♪
==================================================================